どうしてもクレジットカードが欲しい

by author



クレジットカードは誰でも入会できるものではありません。

申し込みの後には審査があり、審査に通らないことにはクレジットカードは持てないのです。



審査に落ちても落ちた理由は教えてくれませんから、自分で考えて改善するしか方法はありません。収入を増やす、勤続年数を長くする、携帯の分割払いとかカードローンの支払いに遅れないようにするといったことが常識的な方法ですが、これとは全く別の発想によるクレジットカード入会作戦があります。

なかなか審査に通らないけれども、どうしてもカードが欲しいという人はこの発想を参考にしてみてはいかがでしょうか。



これは、正社員などフルタイムの仕事を既に持っている人にはできませんが、そういう人はカード審査に比較的通りやすいはずですから、フリーターやアルバイトなどに話を限ってもさほど問題ではないでしょう。
そういう人の場合の奇抜な発想とは、そのクレジット会社でアルバイトやパートとして働くことです。

クレジット会社でアルバイトなどとして採用されれば、むしろ上司などにその会社のクレジットカードを作るように勧められることもあるでしょう。
たとえアルバイトといえども自社のカードも持たずにカード関係の仕事などできないというわけです。

当然この場合でも審査はあるわけですが、審査を担当する人も、余程問題のある人でもない限り、さすがに自分の会社で働く人をおいそれと審査落ちにはできないという事情もあるわけです。