クレジットカードで使う後払いの電子マネー

by author



最近流行っている決済手段に電子マネーがあります。

電子マネーを使えば簡単でサインレス、小銭もいらないしとても便利です。



しかも現金よりお得というのが大きなメリットです大抵の場合には使うごとにポイントが貯まります。

この魅力的な電子マネーには先払いと後払いがあります。

先払いの電子マネーは一般的に現金でチャージする無記名の電子マネーですが、あらかじめチャージしておかなければならないのは少し面倒です。



そこで扱っただけ後払いで請求される後払い、ポストペイの電子マネーを使えば本当に便利なわけです。

しかし一体どうして後払いに出来のでしょうか。

それは結局クレジットカードを使って決済しているからなのです。

後払いとしては一般的な電子マネーであるiDやquicpayはクレジットカードで決済する仕組みです。

お店から見れば電子マネーは電子マネーで先払いのedyなどと差がありませんが、支払うほうは逆にクレジットカード決済と差がありません。

しかし使い勝手はサインレス、非接触と電子マネーそのものです。
クレジットカードでの支払いと違ってお店に何の個人情報も渡りませんし安心感の高い決済ですし、簡単で便利ですし使えるところでは使わない理由は無いです。
携帯電話のお財布ケータイがあれば使えますが無くてもクレジットカード自身に組み込まれているカードも多くなってきています。対応しているお店もどんどん増加しています。



現金で支払っても良いと思っても使った方が良い状態になってきています。